いよいよ匠Styleの連載がスタートです。

ビジネスとITを繋げ、ビジネス価値を高めるための考え方について、匠Labの手掛ける他の連載の紹介や、さらに本質的な解説なども織り込みながら、匠Styleの確立を目指していきたいと思います。

第2回「オブジェクト指向方法論Drop」 2009-06-21

昔作成したオブジェクト指向方法論です。

当時(1995年~)はあまり開発に使えるプロセスをしっかりと導入した方法論はありませんでした。

また、すべてのオブジェクト指向方法論は構造化手法を土台にして、その上にオブジェクトモデルを入れたようなものしかなくコンポーネントベースの開発には不向きだと感じました。

それなら自分で方法論を作成してしまおうと考えたのがDropです。

概要の続きを表示する

第1回「チェンジ」 2009-01-30

連載第1回「チェンジ」では、IT企業とITエンジニアの変革に備えて、様々な視点で始めた連載のご紹介をしていきます。

過去の記事