匠Style presentsコンサート C'est la vie. ~時の流れに乗せて~
mixiイリスコミュニティ3周年記念コンサート

日時・場所

参加費・お申込み方法

主催

  • 匠Style

概要

2009年6月 JR北海道主催で開催され好評を博した、オペラ歌手 松尾香世子(イリス)によるトークコンサート『C'est la vie.~時の流れにのせて~』が、多くの再演希望を受け、11月東京・恵比寿アート・カフェ・フレンズにて行われることになりました。

歌とトークで贈るイリス版「歌に生き、愛に生き」ともいうべき珠玉のコンサートプログラム、ぜひお聞き逃し無く!

演目

  • おおきな古時計
  • 小さな空(武満徹)
  • さとうきび畑
  • オペラ「椿姫」 ヴィオレッタのアリア
  • Be thou my vision (B・チルコット)他

※曲目は当日変更となる場合がございます。

出演者プロフィール

松尾 香世子(ソプラノ)

日本オペラ振興会オペラ歌手育成部修了。ハンガリー・リスト音楽院留学。平成13年度文化庁在外派遣員としてドイツのデットモルトへ留学。

ヘルムート・クレッチマー、高折續、藤井多恵子、塚田京子、河原廣之、エヴァ・アンドール、クルト・ヴィットマーの諸氏に師事。

'96年サンフランシスコオペラコンクール入選。

'93年以降数々の日本初演のオペラに主演してきた。

グノー「ロメオとジュリエット」ジュリエット、トマ「ハムレット」オフィーリア、R・シュトラウス「無口の女」アミンタ等、好評を得る。

'03年ハイドン「無人島」シルヴィアで新国立劇場主催公演デビューを果たした。

'98年東京カザルスホール、'05年津田ホールでのリサイタル、'08年品川教会でのヴァイオリン・パイプオルガンとのジョイントコンサート、'07年'09年JR北海道主催のコンサート、'09年音楽の友ホールでのNOPコンサートなどで高い評価を得た。

現在では宗教作品、オラトリオなどのコンサートにも力を入れている。

'07年オクタヴィア・レコードからCD「イリス~清らかな祈り」(OVCX-00039)リリース。

'08年プロ野球東京ドーム開幕戦 巨人-中日戦で国歌独唱。

東京オペラプロデュースメンバー。二期会会員。ロッシーニ協会会員。

伊藤 美佐(ピアノ)

都立芸術高校音楽科卒業。洗足学園音楽大学卒業。

同大学専攻科修了後、同大学研究員として声楽のあらゆるジャンルの伴奏を学ぶ。

研究員修了後嘱託となり後進の指導にあたる一方、室内楽やスクールコンサートのピアニストとして全国各地にて演奏。

最近の活動としては、第一線で活躍する歌手との共演、CD録音、TV音楽番組出演等がある。

また、オペラでは日生劇場、「東京のオペラの森」、サイトウキネンフェスティバル等に於いて、コレペティトア、チェンバリスト、プロンプター等の音楽スタッフとして数多くの優れた公演に携わっている。

2006年より「伊藤美佐 ピアニスティック・エア」と題し、多彩なゲストを迎えての独自のピアノリサイタルを開催。

コーロ・オルフィーネ(平野忠彦指揮)、オルビス女声合唱団(小島聖史指揮)、MFC東京合唱団、各ピアニスト。二期会スペイン音楽研究会会員。

洗足学園音楽大学講師。井口秋子、小林睦子に師事。

ホームへ戻る